ひきこもり

スポンサーリンク
ひきこもり

これで一人でも大丈夫!スシローの入店から会計までの流れを完全解説します。

先日、無性にお寿司が食べたくなったので一人で回転寿司に行ってきました。入ったのはいつも通りかかる駅の近くにあったスシローです。 スシローは安くておいしいお寿司をお腹いっぱい食べられる回転寿司チェーン。しかし一緒に行く人がいなくてなか...
ひきこもり

引きこもりを長期化させる原因は居心地のいい環境にある

たまにニュースなんかを見ていると、引きこもりが長期化しているといったニュースが流れます。 一度引きこもると、そこから抜け出すまでの期間が昔と比べて長くなってるみたいです。 データを調べてないので本当かどうか分かりませんが、かつ...
ひきこもり

寂しい夜にはお気に入りのぬいぐるみといっしょに寝るのがおすすめですよ

一人暮らしをしているとたまにすごく寂しい気持ちになることがあります。 特に夜ひとりで毛布にくるまって横になってるときなんかが一番厳しいです。 僕は友達も恋人もいないだめ人間ですから、気軽に電話をかけたりする相手もいないです。 ...
ひきこもり

僕がひきこもりから脱出できたときの経緯を書いていきます。

僕は学校を卒業してから、だいたい四年近くひきこもっていました。 下の記事で、引きこもりから脱出するためには危機感を持つことが必要不可欠であると説明しましたが、僕が引きこもり生活でどのように危機感を抱き、そして脱出に成功したのか。 ...
ひきこもり

いじめから確実に身を守るための唯一の方法

いじめの被害にあってしまったら、そこから抜け出すことは容易ではありません。 こちらの記事にも書きましたが、大半のいじめ加害者はいじめが悪いことだと知らないわけではないからです。 道徳に反した行為であることを理解しな...
ひきこもり

なぜいじめは無くならないの?いじめが起きる原因と対策について解説します。

平成30年度に認知されたいじめの件数は54万3993件で過去最多だそうですね。 件数も前年度から大幅に増えているそうです。 いじめはよく社会問題として取り上げられ、そのたびに議論を呼びますが、世の中からいじめがなくなる気配はあ...
ひきこもり

自殺するのもかなりの勇気が必要ですよ。僕が自殺に失敗したときの話。

生きていくのって大変ですよね。 つらいことや苦しいことがたくさんありますし。 死にたい気持ちになっても全然おかしくないです。 その気持ち、すごくわかりますよ。 実は僕にもそんな時期がありました。 そして実際に...
ひきこもり

ひきこもりが電車で隣の人にもたれ掛かられたときにどうすればいいのかを考える

最近電車で座ってると、隣の席の人がうとうとしながらこちらにもたれ掛かってくることが多いんです。 ここのとこなぜか毎日遭遇してますし、この前なんて両隣の人に挟み撃ちにされてしまいました。 人を誘惑するフェロモンなどは特に発してな...
ひきこもり

ひきこもりがラーメン二郎三田本店に行って無事に帰ってくるまでのできごと

みなさんこんにちは。 この前ラーメン二郎に行ってきました。 ラーメン二郎といえば、二郎はラーメンではなく二郎という食べ物であるといった名言で有名なお店ですね。(wiki調べ) いわゆる中毒系ラーメン店です。 今回は...
ひきこもり

ひきこもりから確実に脱出するための唯一の方法を紹介します

引きこもり生活が長期化してしまうほど、そこから抜け出すのは難しくなっていきます。 僕も少し前までひきこもりでした。 いまは社会復帰できましたが、立ち直るまでには紆余曲折がありました。 その経験のなかで、確実に引きこもりか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました