一日一回の歯磨きでもキレイになる、歯医者で教えてもらった正しい歯の磨き方。

歯科

こんにちは。
みなさんお元気ですか。

僕は不健康でした。

この前奥歯のほうが痛くて歯医者に行ったのですが、そこで自分の歯があまり健康ではないことが分かったのです。

そこで正しい歯磨きの方法を教えてもらいましたのでご紹介します。

歯医者で教えてもらった正しい歯の磨き方

歯ブラシを横向きにして磨く

まず歯ブラシを横向きにして磨きます。

このとき、歯の表面の汚れを落としていくことを意識しましょう。

歯を磨くときは歯ブラシが往復する幅を小さくしたほうが、たくさんの面積を磨くことができて効率がいいとのことです。

歯一個分から二個分ぐらいの幅で磨くのがいいと教えてもらいました。小刻みに手を動かして磨くのが効果的に汚れを落とすためのコツみたいです。

歯ブラシを縦向きにして磨く

次は歯ブラシを縦向きにして磨きます。

縦向きにして磨くことで、歯と歯の隙間にたまった汚れを取りのぞいていくことができます。

横向きでだけ磨いても歯の隙間までは磨くことができません。 なのでそれをカバーするために縦向きにして磨く必要があるのです。

このように歯を磨くときは、どの部分の汚れを落としているのかを意識してみるといいですね。

奥歯の隙間は歯ブラシを斜めにして磨く

歯と歯の隙間は歯ブラシを縦にして磨くのが最も効率よく磨く方法です。

しかし試してみれば分かりますが、歯ブラシを縦にして奥歯を磨くのは至難の業です。

そこで奥歯の隙間を磨くときは、歯ブラシを斜めに入れるようにして磨くといいとのことです。

上の歯も下の歯も斜めにして汚れを落としていきましょう。

裏側も同様の考え方で磨く

歯の裏側の磨き方も考え方は同じです。

表面の汚れは横向きで、歯の隙間の汚れは縦向きで、難しければ斜めにして磨きましょう。

歯のかみ合わせ部分も忘れずに磨く

食べ物を噛む面もきちんと磨きます。

ここの磨き方はそんなに難しくはないはずです。

歯ブラシを小刻みに往復させることを意識して、しっかりと磨きましょう。

口をすすぐ

口をすすいで汚れを流します。

これで終了です。お疲れさまでした。

歯の隙間の汚れをよりキレイにすれば完璧

歯磨きのほかにも毎日のケアに取り入れたほうがいいことがあるそうです。

それは歯の隙間をもっと念入りにキレイにすることです。

歯の隙間の汚れは歯ブラシだけでは完全には落としきれません。そこで補助的な道具を使ってキレイにしていくことになります。

一日の食事が終わった後に、歯間ブラシ・フロス・糸ようじなんかで歯の隙間を掃除してあげれば完璧です。

僕はジェット噴射で水が出る機械を使って、歯の隙間につまった食べ物を落としてます。ジェットウォッシャーというのでしょうか。

お風呂に入ったついでに使えば面倒ではないので苦になりません。

最大出力にするとものすごい威力で、すべての歯の隙間を噴射するのに5秒もかからないくらいです。あまりにも水の勢いが強すぎて使い始めたばかりの頃は歯茎からかなり出血してました。

恐ろしい機械ですがオススメですよ。

歯を磨くときの注意点

歯を磨くときに気をつけたほうがいいポイントも教えてもらいましたのでご紹介します。

歯磨きのときは力を入れすぎない

まず力を入れすぎないこと。

強い力でゴシゴシ磨かなくても軽い力で磨けば汚れは落ちるのです。

むしろ強い力で磨きすぎると歯の表面を傷つけてしまうため逆効果になってしまいます。気をつけてくださいね。

柔らかめの歯ブラシを使う

歯ブラシのブラシ部分は柔らかいもののほうがいいとのこと。

汚れを落とすためには、歯にブラシを当てる強さではなく歯ブラシを当てる回数を意識したほうがいいとのことでした。

歯ブラシを小刻みに動かしたほうがいいというのはこういった理由があってのことだったのですね。

力を入れすぎないというのと考え方は同じなのですが、気をつけたいポイントです。

実践してみた感想

この正しい磨き方で歯を磨こうとすると、どうしても時間がかかってしまいます。体感では3分以上はかかっているように感じます。

これほど歯磨きに時間をかけた経験がなかったので少し面倒だと思うこともありますが、それ以上に口の中がスッキリして気持ちいいため続けることができています。

もしかしたら電動歯ブラシを使えば歯磨きの時間を短縮できるかもしれないですね。

ちなみに僕は寝る前に一回しか歯を磨きません。

であるにも関わらず、毎回歯医者に行くとキレイに磨けてるねとお姉さんに褒めてもらえるので、大変うれしく思うとともにこの歯の磨き方が極めて有効であることが分かります。

一日一回の歯磨きでも充分キレイに磨けるのであれば、多少の時間をかける価値もあるのではないでしょうか。

みなさんも歯医者でお姉さんに褒めてもらえるように、日頃からきちんと歯を磨いておくことをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました